Geant4(その6) 特殊相対論 虎の巻

ソフトウェア
特殊相対論の虎の巻.今回はLorentz変換をバッチリ明快に導きます.
続きを読む

Geant4(その5) ランダムサンプリング

ソフトウェア
Geant4で線源粒子の生成などにつかうランダムサンプリングの一般的手法をまとめます.その他豆知識なども.
続きを読む

ちょっと変わった使い方のFDA法規制用語③ Hazard Analysis

未分類
ソフトウエアを含む医療機器の510(k)申請やPMA申請を出す際にどの様な情報を出すべきかについて、Guidance for the Content of Premarket Submissions for Software Contained in Medical Devices(医療機器に含まれるソフトウエアの市販前申請内容のガイダンス)というFDAガイダンスがあります。このガイダンスの中で、機器のハザード分析を提出すべき情報としてしています。
続きを読む

Geant4(その4) ネットワーク設定

ソフトウェア
Geant4を動かすマシンのネットワーク設定を紹介します.
続きを読む

Geant4(その3) ビルドと実行

ソフトウェア
Geant4コードをビルド&実行する手順を示します.マクロも使います.
続きを読む

ちょっと変わった使い方のFDA法規制用語② Material

未分類
今回は「material」という用語です。材料、資材、資料等や、これらの形容詞的な意味で使われることが殆どですが、FDAでは、時々、これらとは少し異なる使われ方がされています。
続きを読む

ちょっと変わった使い方のFDA法規制用語① File

未分類
FDAのガイダンスや規則等で使用されている英語はかなり分かりやすい用語を用いて、大変分かりやすく書かれていると思います。私は、30年以上もFDAの医療機器規制関係の文書を読んできてますが、その中で、この用語はこんな意味だったのかと驚いたり...
続きを読む

Geant4(その2) 世界一わかりやすい?コード例

ソフトウェア
Geant4のサンプルコードとその解説です.プログラムの骨格を明確にしています.
続きを読む

FDAの市販前通知が510(k)と呼ばれる理由

未分類
米国に新規性の高い医療機器を販売する場合に、市販前承認(PMA)または市販前通知(510(k))の提出をし、FDAに販売を認めてもらう必要があります。 市販前通知は一般に510(k)と呼ばれ、FDAのウェブサイトでも、その様に記載されていますが、何故市販前通知は510(k)と呼ばれるのでしょうか?
続きを読む

Geant4最短コース

ソフトウェア
Geant4を自動でインストールするbashスクリプトを提供しています.これから始める方の時間の節約に.
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました